三等兵の戦歴

カテゴリ:カードについて( 7 )


奇襲、強襲、だまし討ち

ラルグフ、オモロイですお。
コンセプトは完全に奇襲。
サイド7など、遮蔽物があって隠れられる場所が得意です。
平地すぎると、出撃→姿を消す→相手のロックサイトに入ってバレる
これが多発するので。
だからアフリカ戦線は苦手なはずなんですがねぇ。

ただ、奇襲しても戻ってくる足はありませんし、耐えられる強度もないわけで。
あるカードを入手するまではお遊びカードだったんですが。
あるカードとは

ガーベラ/SBです。
グフで奇襲(成功でも失敗に終わっても)の後、2手目を取りにいけるというのはかなり大きい。
その後はグフで3手目を取りにいってもよし、ゆうゆうとアプで攻めてもよしです。
最近はラルグフは外せないカードになりました。
固定バルカンが15発と使いやすく、足回りも、まぁザク系よりはマシ。
地形適正に優れ、時間をおけば何度でも消えることが可能。
欠点は、まずはその耐久性能。盾受け失敗=即死は覚悟しないと使えません。
足回りも、ガーベラやGP01を相手にするには若干厳しい。

現在のユニットは
リリア+グフ/RR(ver2)+ザクマシ改+3ガト盾+強化炸裂弾
こんな感じです。
まあHit数にバラつきがあって火力が安定しません。
鞭は・・・・・期待しませんw
機動性の悪さをリリアの広角射撃で若干補えている形ですね。
固定バルカン+3ガト盾の弾数の少なさもなんとか。

んーでもMAPを選ぶユニットですかね。
スリルを求める人にはオススメです。
[PR]

by akb5422 | 2008-02-09 19:51 | カードについて

マドロックを考える

なぜそんなマップ編成なのか。
ヒマラヤ、水中、宇宙、特殊作戦(単機)。
宇宙メインに出撃するもカウントダウンと引きこもりの多さに萎える。
っつーわけで連邦ICで単機戦へ。
先日引いたマドロックを使って見たかったのだ。

エイガー+マドロック+ジムライフル+アレ盾+EXAM
艦長シナプス
最近EXAMばっかりだなぁ。
相手はピクシークローンが多かった。
うん、マドロック強いっすよ。
エイガーLV1でも戦える。
いかんせん操作ミスが多い。もうちょっと修行しなければ。
結構クセの強い機体だと思う。
装備スロットが一番しかないから悩むしね。
二番があればUCロングライフル+ST盾でいいと思う。
ジムライフルにしたのは青撃ちの威力を確保したかったら。BLだとさすがに、ね。
いっそのことカスタム強化炸裂弾でもよかったかも。
命中が不安なのと、やはり発動した時の壊れっぷりが楽しくてw

さすがにLV1で出してる人には当たらなかったねぇ。
機体のポテンシャルは高いと思う。
低コストパイで使ったほうがいいだろうね。片手に盾装備する事を考えると二重武装にもならないだろうし。適任はサリーかなぁ。
いや、私はエイガーしか乗せませんが・・・。
[PR]

by akb5422 | 2007-07-19 12:55 | カードについて

カウントダウンの時代なのだ

人生初めて携帯から投稿してみる。

最近は宇宙に出撃することが多い。
女の子デッキをそのまま使っているから、というかイフ藁から逃げているだけですが。
まだGP系相手にしてるほうが楽です。
以前より片手ビーマシが短くなったせいもあり、そこそこバリエーションに富んだ闘いが楽しめる。
我がシーマ御大が操るガーベラも非常にいい働きをしてくれるのだが、やはりフルバーニアン相手だと厳しいわけで。

もうね、カウントダウン嫌い。
見た瞬間イライラする。
強行軍より腹立つ代物ですよ。
冷静になればそんなにヒドイ物でもないんだけどねぇ。

しばらく宇宙にこもろう。
カウントダウンが多いのは軽い精神修行とあきらめる。
[PR]

by akb5422 | 2007-07-09 12:57 | 未分類

休ガン日

さて、給料日前ということもありまして休ガン日です。
こうやってゆっくりした日には、イロイロと思いをめぐらせるものです。
最近は、やっててイライラするデッキが多いです。
後方支援オーパイ+ザクタンク×4にケン+GP02+片手ビーマシ+哀戦士とか
stクリス+アレックス/CAに半壊ワラに艦長ブライトver2とか
もうね、ロック切りとか関係ないじゃん。
手数で圧倒したって一回攻撃すればひっくり返せるじゃん。
いつからビルダーは「無敵ユニット作成合戦」になったんでしょう。
私は、オンライン化して全国のツワモノと戦えると楽しみにしてたのに。

特にイラっとするのが
「破壊へのカウントダウン」です。
効果自体はそこまででもありませんが、使っている人の人格を疑います。
なぜなら、
「0079、ないし0080時代には使ってる人を見なかった」からです。
オンライン化して使い始めたのは、顔が見えないからですよね?
リアルで文句言われる危険性がないからですよね?

「カードとして存在するのだから、何を使ってもよい」
そういった意見も理解できます。
私は素手の喧嘩で刃物持ち出すようなマネはしたくありません。
自分が「これは使っちゃいけない」と思うカードは使いません。
相手にそれを望むのはムダとわかっていますが。

最近は、このブログもグチばっかりになってしまいました。
多分、読んでても何の参考にもならないだろうし、読んでて面白くもなんともないですよね。
ビルダーのオンライン引退と共に、ブログの閉鎖も考えてます。
突然閉鎖するかもしれませんが、ご了承下さい。
[PR]

by akb5422 | 2007-04-23 21:35 | カードについて

MS/MAのデザイン

自分はそのへん詳しくないんですが、
0083のメカニックデザインは秀逸だなぁと思ってます。
好きな機体が多いんですよね。
やはりイチバンのお気に入りはヴァル・ヴァロでしょうか。
あの流線型のフォルム、不釣合いなくらいデカいクロー・・・・・。
美しい・・・・・。
ガーベラ・テトラなんかもお気に入りです。
あれも全体的にはアンバランスなデザインだと思うんですが、カッコイイですねえ。
他にはザメル、デンドロビウム、サイサリスなどもイイですねえ。
こうしてみると、結構アンバランスなものが多い気がしますが。
もともとハイゴッグとか崩れたというか、尖がったデザインのほうが好みなんです。
早くノイエ・ジール出ないかなあ・・・。

昇進がキツくなってきてるので現実逃避中ですorz
[PR]

by akb5422 | 2007-03-28 07:35 | カードについて

コンプ!!!!

とはいってもジオンだけですが・・・。
そもそも連邦の新カードなんて集めてません。
ジオンだけですら手一杯なのに、連邦まで集めたら収集つきませんがな。

さて、残り少なくなっていたカードもとうとうコンプ。
ガンダム最終→クスコ・アルで大物クリア。
その後ガンダム5号機→MMP80マシンガン/GRで終了。
いやあ、なんとかなるもんだ。

さて、2/3の大隊オフ。
日付間違えました・・・・・・・・。
というか、なぜか来週だと思ってたんですよね・・・・・。
[PR]

by akb5422 | 2007-02-05 23:06 | カードについて

温故知新その①

新カードもそこそこ揃ってきまして、デッキもいじれるようになってきた。
最近は「検証用IC」と言うものを持っていないので、メインICでイロイロ遊んでるわけですが。
verUPの影響もあり、以前は「使える」と思っていたカードがイマイチだったり、
昔は「使えねー」と見捨てたカードがキラリと光ってみたりと驚かされています。
そんなわけで、各種カードを再発見したり、検証したりというカテゴリーを作ってみました。

その①バックラーシールド
昔は「一回攻撃を防げればいい」程度のシロモノだったと思います。
verUPの度に硬くなっていってますね。
しかも最近は「両手持ち」の重要性が上がってきた為、重宝するようになりました。
例えばゲルググJの場合
基本的にはビームマシンガン装備となるでしょう。
問題はもう一方の武器。
ここには腕部ミサイルがつけれます。
近距離戦全盛の昨今では、ゲルググJ+ビーマシの青撃ち相手に先手を取るとこは困難です。
密着されても赤撃ち時のレンジの広さが回頭のイマイチさを補ってくれます。
そんな訳で、結構序盤はビーマシ+腕部ミサイルの組み合わせだったんですが・・・
低コストパイを乗せているせいか、まあ攻撃の当たらないこと。
よく考えれば当然のこと。適正のないパイロット+二重武装になるからなんですね。
腕部ミサイル→バックラーシールドにしたとたん当たること当たること。
これがクセになって、ケン+先行ゲルググ+ビームライフル+バックラーシールドでも試してみましたが、やはり命中の差は歴然でした。
ビームライフルの場合は片手OKなので、ゲル盾という選択肢がメインだと思いますが命中に悩んでいる方にはオススメです。
盾の選択は防御力だけで判断するものではない、というのがよくわかりました。

その②
ショットガン/STとビームマシンガン
どちらも新カードですね。
verUPまでは壊れカードとして猛威を振るっていたショットガン。
青撃ち時の発射数+攻撃レンジの長さ、命中、威力とあいまみあって誰のデッキにも一枚は入っているような状況でした。
verUPしてからというもの、弾数の低下が大きなダメージだったようでMMP80マシンガンなどに変えている人もチラホラ見かけるようになりました。
個人的には命中も下がったように思います。私のデッキにも必須カードではなくなりました。
適正機体も人気が下がった要因のひとつでしょうか。
一応確認できたのはケンプファー2機とイフリートですが、どちらも両手持ち武器を装備するとロクな盾が装備できません。
ここまではショットガンの酷評になってしまいましたが、比較対照がverUP前のものです。
現在も使いやすい武器であることは変わりありません。ザク系MS+ショットガン/ST+3連ガト+強化炸裂弾でお手ごろコストの高火力機が完成します。
それに対してビームマシンガン。
実は威力そのものは大した物ではないように思います。
事実、これの青撃ちで盾を破壊するのは結構骨です。
が、ゲルググJに装備することで評価は一変します。
赤撃ち時、固定装備と重なる攻撃レンジ。
青撃ち時、ロングレンジスコープの効果もあってむやみやたらと長くなる攻撃レンジ。
遠・近どちらでも非常に使いやすい物となります。
ショットガン/STとビームマシンガン、どちらも両手持ち限定、赤で広く青で遠くまでという使いやすい武器ですがやはり運用方法次第といったところでしょうか。
[PR]

by akb5422 | 2006-12-19 21:01 | カードについて